カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声を見る サイトマップ
RSS

ビリヤード・トップ・ファイト・シリーズ 5−9バトル 第2巻

最強クールボーラーズ、再集結!! 1球に泣き、1球に笑う 5-9の醍醐味がここに!

ビリヤード・トップ・ファイト・シリーズ 5−9バトル 第2巻

価格:

5,040円 (税込)

[ポイント還元 151ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

収録時間:180分

試合の競技種目にはなっていないが、愛好者の多い日本独自のナインボール、5ー9(「ゴーキュー」または「ゴック」)。最後に9番ボールを入れれば勝ちという普通のナインボールとは違い、5ー9は「点球」である5番と9番ボールを入れたプレイヤーがポイントを獲得する。途中経過が点数に表れ、「セーフティ禁止」という攻めオンリーのルールで、2人以上であれば何人でもプレーできるという非常にスリリングなゲームである。

       


◎出演・解説

●川端 聡


JPBA29期生。'07年・'08年2年連続JPBAランキング1位。'06年『ドーハ・アジア大会』エイトボールの金メダリスト。ハードブレイクとシュート力を武器にスピード感あふれるプレーで観客を魅了する日本最強左腕。ニックネームは“ダイナマイト・レフティ”。


●土方隼斗


JPBA40期生。'08年JPBAランキング2位。“国内No.1ジュニア”として早くから知られた存在で、16歳で最年少プロに('06年)。'08年『北海道オープン』でオープン戦初優勝と日本タイ記録となる「8連続マスワリ」を達成。柔和な笑顔から想像できない強力ブレイクが武器。


●栗林 達


JPBA39期生。'08年JPBAランキング4位。アマチュア時代の'04年に史上2人目となる『名人位』『球聖位』のダブルタイトルを獲得して、'05年に鳴り物入りでプロ転向。'07年『全日本選手権』では準優勝するなど、次世代のエース候補として期待を集めるプレイヤーの一人。


●大井直幸


JPBA40期生。'08年JPBAランキング5位。'06年『東海ナインボールグランプリ』で初優勝。年間を通じアベレージの高い活躍を見せ、JPBA史上初のルーキーイヤー('06年)にランキング1位を獲得したスター選手。常に世界を見据え、積極的に海外への挑戦を続ける国際派プレイヤー。


◎実況

井上浩平


JPBA38期生。前回に引き続き実況担当。『東日本グランプリ』やCBNT(CUE’S Billiard Net TV)では観客、視聴者を湧かせる名解説、名実況でもお馴染みの存在。自らも5ー9を愛する熱血プレイヤー。


撮影協力 Flannel

ページトップへ